口腔外科でBESTな治療|全ては口内環境で決まる

治療器具

恥ずかしくない矯正器具

女性

歯の矯正治療と聞くとどんなものをイメージするでしょうか。多くの人の場合、周囲の光を反射させ、その圧倒的な存在感を放っている金属製の矯正ブラケット装置を想像するのではないでしょうか。実際に現在も矯正歯科クリニックにおいて、金属製の矯正ブラケットは多くの患者さんに利用されています。しかし金属製の矯正ブラケットは、その派手な見た目が目立ってしまうことから、治療する際に抵抗感を覚えてしまう人も少なくないのです。しかし矯正歯科治療も時代が進むにつれて少しずつ進化しています。自由が丘では、審美ブラケット矯正といって従来の表側矯正のネックだった部分を解消している治療法を採用している歯科クリニックが増えているのです。

では早速、自由が丘の歯科クリニックで受けることが出来る審美ブラケット矯正治療の概要を確認して行きましょう。審美ブラケット矯正治療は、表側矯正治療であることに変わりはありません。ですがその素材が大きく変化しています。審美ブラケット矯正は、読んで字のごとく、まさに見た目の美しさに重きを置いた矯正ブラケットになります。審美ブラケットは透明、もしくは白い色をしており歯の表面に設置してもあまり目立ちません。さらに使用されている素材も金属ではなく、プラスチック素材やセラミック素材になるため、様々なタイプの歯の形に対応することが可能です。自由が丘の歯科クリニックで扱われている審美ブラケットにはいくつかの種類が存在しますが、最も目立ちにくいのがクリスタ矯正ブラケットになります。自由が丘の歯科クリニックで治療を受ける際には、こちらのタイプがあるかどうか尋ねてみるといいでしょう。